HOME - 入会案内

入会案内

挿絵1
入会資格
保健師・助産師・看護師・准看護師の有資格者
活動内容
よりよい看護を提供するため、教育研修や学会を開催し、看護をめぐる問題改善のための運動、看護のPRを行っています。
会員になったら!
  1. 熊本県看護協会及び日本看護協会の主催する研修会・学会への参加ができます。
  2. 「日本看護協会ニュース」「看護くまもと」をお届けします。
    国の動きや協会活動の最新情報が入手できます。
  3. 日本看護協会の「看護職賠償責任保険」への加入ができます。
  4. 熊本県看護協会長表彰や災害及び慶弔見舞金制度があります。
  5. 加入と同時に国際看護師協会及び国際助産師連盟に同時加入となります。
入会手続

入会にあたっては、入会申込書ならびに年会費(11,500円)が必要です。

◎入金方法
  1. 金融機関での振込(振込手数料は自己負担となります)
  2. 現金書留による送付
  3. 熊本県看護協会へ直接持参
    ※多額の現金持参はご遠慮ください。振込をご利用いただきますようご協力ください。

※入会申込書は郵送または持参して下さい。
※入会申込書をお持ちでない方は請求フォームにて請求ください。
※同年度内に他県で入会後、熊本県看護協会へ移動されました方については、年度内の会費の徴収はしておりません。お手持ちの他県の会員証の写しを添付し「会員変更届」を提出してください。

年会費内訳
熊本県看護協会費 6,500円 合計 11,500円
日本看護協会費 5,000円
※年度途中であっても会費は変わりません。

入会申込書と会費納入の手続きが完了後、会員となります。

挿絵2
送付先・問合せ・受付日
862-0901 熊本市東区東町3丁目10番39号
TEL:096-369-3203
E-mail:info@kna.or.jp

[受付日] 月曜日~金曜日(土・日・祝日・年末年始は受付できません)
    午前9時~12時  午後13時~16時

会館建設整備資金について
熊本県看護協会では会館建設整備資金(3万円)として会員の皆様へ任意でお願いしております。
 会館建設整備資金とは、現看護協会(看護研修センター)建設の際に、会員の皆様から会館建設費用として3万円を頂きました。 その後は当協会の会館整備等として積み立てており、必要時に資金又はその一部として使用することを目的としております。
 平成元年より積立ましたお金は、平成13年に当協会の専用駐車場の土地購入及び駐車場設置資金として使用いたしております。
 この会館も20年を経て、修理補修等をしており、今後20~30年もすれば会館建設を考えなければならないかと思います。 将来のこととは思いますが、一度に多額の資金を集めることは非常に困難なことでございますので、少しでも役立つように預金ができましたらと思っております。
 会員になられました皆様方にご協力いただきたいと存じます。
 なにとぞよろしくお願いいたします。

注1:会館建設整備資金の振込口座は会費口座と異なりますのでご注意ください。
注2:会館建設整備資金を納入する場合は納入者名簿を提出して下さい。