現場に活かせるフィジカルアセスメントの基礎とその対応

いつ:
2020年11月26日 @ 10:00 AM – 4:00 PM
2020-11-26T10:00:00+09:00
2020-11-26T16:00:00+09:00

現場に活かせるフィジカルアセスメントの基礎とその対応

研修分類 ラダーと連動した継続教育
領域 県協会主催
研修日程 2020/11/26(木)
募集期間 2020/09/01(火)~2020/09/20(日)
ねらい ・看護師が主症状のメカニズムを理解したうえで原因や誘因を想定しながら効果的、効率的に情報収集をすることを学ぶ。
・フィジカルアセスメントを行う必要性を理解する。
・フィジカルアセスメントを行うための知識と技術を習得する。
・収集した患者の情報からフィジカルアセスメントを行い、緊急性の判断やそれに応じた観察と対応ができる。
研修内容 フィジカルアセスメントとは何か?基礎知識を学ぶ/呼吸器系(各論と演習)、循環器系(体温と脈と血圧)、意識のフィジカルアセスメントに必要な基礎知識/シミュレーターを用いた演習/事例をもとにフィジカルアセスメントを行い、緊急性の判断や観察とその対応を学ぶ。
会場 熊本県看護研修センター
参加対象 看護職(200床未満の施設、介護・福祉施設所属、訪問看護師優先)
ラダーレベル Ⅰ~Ⅲ
受講料 会員4,000円/非会員8,000円
定員数 100名
申込方法・備考 添付の「申込書③」に施設で一括して記入、FAX・メール・郵送のいずれかで申込み

研修時間10:00~16:00

※聴診器持参
ファイル 申込書③ (Excel)
  • 看護職員無料職業紹介所 熊本県ナースセンター
  • 公益社団法人日本看護協会 インターネット配信研修
  • 公益社団法人日本看護協会
  • 看護協会 キャリナース 会員専用ページ
  • 日本看護協会出版会
  • 看護職賠償責任保険制度
↑
Copyright © 2018-2020 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.