新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルはレベル2

  • 2022.11.25
  • 重要なお知らせ

 表記について、リスクレベルをレベル2を維持するとの通知が熊本県からありました。

(概況)
 本県の新規感染者数は、先週と比較すると増加している。感染増加の速度(実効再生
産数)に大きな変化はないが、感染者数自体が大きくなっている状況に注意が必要であ
り、増加傾向と判定する。 
     

(県民の皆様へのお願い)
 本県の感染は、増加傾向が継続しており、病床使用率も高まりつつあります。今後、
季節性インフルエンザとの同時流行も懸念されていることから、引き続き基本的な感染
防止対策の徹底をお願いします。特に、各家庭・事業所等においては、換気の徹底に御
留意ください。
 また、希望される方は迅速なワクチン接種をお願いします。県においては県民広域接
種センター(グランメッセ熊本)を開設していますので、夜間・休日も含めた検討をお
願いします。
 陽性となった場合、発生届の対象とならない方(若い方など重症化リスクが高くない
方)は、御自身の療養期間を御確認いただくとともに、万一症状が悪化した場合のス
ムーズな対応のため、熊本県療養支援センターに陽性者登録を行っていただくようお願
いします。

 詳しくは、熊本県のホームページをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて – 熊本県ホームページ

 

↑
Copyright © 2018-2022 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.