【熊本県から】新型コロナウイルス感染症対応従事者に対する慰労金について

  • 2020.08.21
  • 総合

 新型コロナウイルス感染症に対する医療提供に関し、都道府県から役割を設定された医療機関等に勤務し、患者と接する医療従事者や職員に対し、慰労金として最大20万円が給付されます。

 また、その他病院、診療所、訪問看護ステーション等に勤務し、患者と接する医療従事者や職員には、慰労金として5万円が給付されます。

  対象者   令和2年2月21日から令和2年6月30日までに、通算10日以上、該当施設に勤務し、
                     患者と接する医療従事者及び職員(事務職員、派遣労働者等を含む)(以下、医療従事者等)

       

  申請方法  医療機関等が所属する医療従事者等から委任を受け、代理申請
        (提出先は、県国保連合会)
        これによれない場合は、医療従事者が県に提出

  申請期間  令和2年8月24日~令和3年2月末日

  国のパンフレット 「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業のご案内」(下線をクリック)

  詳しくは県のホームページをご覧ください。
     「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に係る医療従事者等(医療・介護・障がい)
                を対象とした慰労金及び支援金の支給に係るお知らせ)
        https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_35079.html

  問合せ先
    熊本県新型コロナウイルス慰労金・支援金コールセンター
       096-213-0050  8月25日以降

  県の所管 病院、診療所、助産所等  医療政策課 看護班  096-333-2206
       訪問看護ステーション   高齢者支援課     096-333-2215

 

 

  • 看護職員無料職業紹介所 熊本県ナースセンター
  • 公益社団法人日本看護協会 インターネット配信研修
  • 公益社団法人日本看護協会
  • 看護協会 キャリナース 会員専用ページ
  • 日本看護協会出版会
  • 看護職賠償責任保険制度
↑
Copyright © 2018-2020 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.