Q&A よくある質問と回答

15. その他

3【在宅療養中の気管切開を行っている利用者の人工鼻の購入について】
 担当医の在宅療養指導管理料の算定についてははっきりしないが、現在は医療機関の売店で人工鼻を購入し1回/週交換されている。
 在宅療養指導管理料を算定してもらい、保険で出してもらう事はできるのか。

 在宅療養指導管理料は、必要かつ十分な量の衛生材料や保険医療材料を支給した場合に算定し、訪問看護ステーションと医療機関、場合により保険薬局が連携して必要な材料等を提供することとなっている。人工鼻は在宅医療の部に規定する特定保険医療材料に係る取扱いの対象となったため、在宅療養指導管理料の対象になると考えられる。

            (令和2年4月版 訪問看護業務の手引 、
             令和2年3月5日保医発0305第9号厚生労働省保険局医療課長等通知)

カテゴリーに戻る

↑
Copyright © 2018-2021 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.