Q&A よくある質問と回答

2. 訪問看護指示に関する事項

4【月をまたぐ特別訪問看護指示書の交付について】
褥瘡が真皮を越える状態(ステージⅢ)にある利用者。1/8〜1/21、1/22〜2/4までの2回、特別訪問看護指示書が交付され訪問看護を実施した。継続して頻回の訪問看護が必要な状態であるが、ひと月(この場合2月)に2回特別訪問看護指示書を交付できるか。

褥瘡が真皮を越える状態にあり、主治医が継続して週4日以上の頻回の訪問看護が必要と判断すれば、ひと月に2回(この場合2月に2回)まで特別訪問看護指示書を交付できる。
(平成30年4月版 訪問看護業務の手引  H30.8)

カテゴリーに戻る

↑
Copyright © 2018-2019 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.