Q&A よくある質問と回答

5. 介護保険(介護給付費)

5【ターミナルケア加算について】
ターミナル期の利用者に週3回訪問していた。急変し緊急訪問後、救急搬送、医療機関で死亡した。
①医療機関で亡くなったがターミナルケア加算は算定できるか。
②緊急時訪問看護加算の届出をしていなくてもターミナルケア加算は算定できるか。

①ターミナルケアを実施中に医療機関に搬送し、24時間以内に死亡が確認された場合でもターミナルケア加算は算定できる。                                

②緊急時訪問看護加算の届出はしていなくても、ターミナルケア加算の届出を行っており、訪問看護ステーションが24時間の連絡体制を確保し、かつ、必要に応じて訪問看護を行うことができる体制を整備している場合は算定できる。      

*ターミナルケアの実施について
 ターミナルケアの実施については、厚生労働省「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」等の内容を踏まえ、利用者及びその家族等と話し合いを行い、利用者本人の意思決定を基本に、他の関係者との連携のうえ、対応する。そして、看取りを含めたターミナルケアの各プロセスにおいて、利用者及び家族の意向を把握し、アセスメント及びその経過が記録されている事。

 (令和2年4月版 訪問看護業務の手引 ,令和2年版訪問看護実務相談Q&A)

カテゴリーに戻る

↑
Copyright © 2018-2021 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.