Q&A よくある質問と回答

6. 医療保険(訪問看護療養費)

2【特別管理加算について】    
①胃ろうの管理が必要な利用者。特別管理加算額は2、500円となるか。
②末期がんの利用者。ポンプを使用し、塩酸モルヒネを持続注入中。特別管理加算5,000円が算定できるか。
③ポートを使用し、24時間中心静脈栄養を行っている。特別管理加算5,000円が算定できるか。

①胃ろうは留置カテーテルのため、5,000円算定できる。
②[在宅悪性腫瘍等患者指導管理を受けている状態にある者」の場合は、5,000円算定できる。
 また、「在宅悪性腫瘍等患者指導管理を受けている状態にある者」ではないが、ポートを使用した薬剤注入であれば留置カテーテルの範囲となるため、その管理を行っている場合は5,000円算定できる。
③留置カテーテルを使用している状態となるため、5,000円算定できる。

(令和2年4月版 訪問看護業務の手引)

カテゴリーに戻る

↑
Copyright © 2018-2021 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.