Q&A よくある質問と回答

15. その他

1【在宅での死亡診断について】
在宅での看取り。担当医より診察後24時間を超えて死亡した場合は死亡診断書が記載できないといわれた。現在利用者にターミナルケアを行っているが、連休が入るので心配している。正確な解釈を教えてほしい。

 診療中の患者が診察後24時間以内に関連した傷病で死亡した場合には、改めて診察することなく死亡診断書を交付し得る。
 医師が死亡の際に立ち会っておらず、生前の診察後24時間を経過した場合であっても、死亡後改めて診察を行い、生前に診察していた傷病に関連した死亡であると判断できる場合には死亡診断書を交付することができる。
(平成24年8月31日 医政医発0831第1号)
(平成30年度版 死亡診断書(死体検案書)記入マニュアル)

カテゴリーに戻る

↑
Copyright © 2018 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.