Q&A よくある質問と回答

9. 公費負担医療制度に関する事項

6【指定難病医療受給者認定申請中の訪問看護費の請求について】
多系統委縮症と診断され指定難病医療受給者認定申請中の利用者(要介護3)。
申請の結果が出るまで介護保険での訪問を行っていいのか。
請求はどのようにするのか。

指定難病受給者証を持っていなくても、訪問看護指示書に「多系統萎縮症」の診断名が記載されていれば医療保険での訪問になる。
指定難病と認定されれば申請日に遡って適用されるので、訪問看護の請求は指定難病医療受給者証と自己負担上限月額を確認し、公費負担分としての額を記載して行う。
(平成30年4月版 訪問看護業務の手引 H30.8)

カテゴリーに戻る

↑
Copyright © 2018-2021 KUMAMOTO NURSING ASSOCIATION. All Rights Reserved.